教養学部広域科学科 外国語論文講読 I・III (2000年度冬学期)

メンバー

担当
五十嵐 淳 (igarashi@graco)
参加者
増原先生 (masuhara@graco)
柏原先生 (kashiwa@graco)
玉井先生 (tamai@graco)
山口泰先生 (yama@graco)
水口大知 (daichi@graco)
岡本吉央(yoshio@klee)
紙名哲生(kamina@graco)
洪 淳祥 (sshong@is.s.u-tokyo.ac.jp)
松田源立 (matsuda@graco)

スケジュール

日時場所担当者・担当個所
11/8(水) 18:00〜 15号館106洪 (1,2章) (資料 ppt)
11/15(水) 18:00〜 15号館101岡本 (3章) (資料 ps.gz)
11/22(水) 18:00〜 15号館101 紙名 (4 章)
11/29(水) 18:00〜 15号館101 紙名(4章) (資料 ps.gz)
12/6(水) 18:00〜 15号館101 松田 (5章)
12/13(水) 18:00〜 15号館101 松田 (5章)
1/10(水) 18:00〜 15号館101 水口 (8章)
1/31(水) 18:00〜 15号館101 柏原 (9章)
2/7(水) 18:20〜 15号館 101 柏原 (9.6) 五十嵐 (10.3)
2/14(水) 18:00〜 15号館101 洪 (10.1-2) 紙名 (10.4-5)

教科書

Robin Milner, Communicating and Mobile Systems: the Pi-calculus, Cambridge University Press, 174 pages, ISBN 0-521-65869-1, June 1999.

目次

()で囲まれた章は,たぶんとばします.

Part I: Communicating Systems

  1. Introduction
  2. Behaviour of Automata
  3. Sequential Processes and Bisimulation
  4. Concurrent Processes and Reaction
  5. Transitions and Strong Equivalence
  6. (Observation Equivalence: Theory)
  7. (Observation Equivalence: Examples)

Part II: The Pi-Calculus

  1. What is Mobility?
  2. The Pi-Calculus and Reaction
  3. Applications of the Pi-Calculus
  4. Sorts, Objects, and Functions
  5. Commitments and Strong Bisimulation
  6. (Observation Equivalence and Examples)
  7. (Discussion and Related Work)

igarashi@graco.c.u-tokyo.ac.jp
Last update on $Date: 2002-04-25 16:00:38 +0900 (, 25 4 2002) $.